第46回 東京モーターショー 2019 / 会場:東京ビッグサイト - お台場周辺エリア / 会期:2019年 10月24日(木) - 11月4日(月・休)

Scroll
image
logo

MESSAGE

今年で46回目となる東京モーターショー2019。
10月24日(木)から11月4日(月・休)まで
12日間にわたり
東京ビッグサイト(青海・西・南展示棟)、
MEGA WEB、
シンボルプロムナード公園などで
開催され、
総来場者数1,300,900人を記録、
目標とされていた100万人の大台を突破しました。
今回のテーマは「OPEN FUTURE」。
192の企業・団体が参加した
オ-ルインダストリーにより
「クルマ・バイクのワクワクドキドキ」から
「未来の暮らし・街」まで領域を広げ、
未来のモビリティ社会を広くPR。
こども向け職業体験型施設「キッザニア」との
コラボで実現した
「Out pf Kidzania in TMS」や
近未来を体験できる「Future Expo」など
どの会場・エリアでも大変な賑わいでした。
その中でも
「ニッサン インテリジェント モビリティ」を掲げ、
魅力あるカーラインナップが揃った
NISSANブースをレポートします。

cars cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars
  • cars

CONCEPT CAR

ARIYA CONCEPT

  1. ariya
  2. ariya
  3. ariya

「日産リーフ」に続く電気自動車(EV)のクロスオーバーモデルである「ARIYA CONCEPT」。
「ニッサン インテリジェント モビリティ」の技術が余すところなく詰め込まれており、パワートレーンは前後に高出力モーターを配置したツインモーター4輪制御システムを採用。
さらに前後のモータートルク、ステアリング、ブレーキを統合制御するシステムも新たに開発・搭載され、ワインディングロードをスムーズに描く抜けられる仕様になっています。
「プロパイロット2.0」も搭載されているので、高速道路などでの同一車線ハンズオフ自動運転も可能。さらにスマートフォンと連係して、ウェルカムライトの点灯やロックの解除、シート位置やエアコンをドライバーの好みの状態に設定してくれるなどシームレスなインテグレーションを実現。
オフィスや自宅に駐車している間は「Nissan Energy」と繋がり、バッテリーに蓄電した電力を供給するなど生活の様々なシーンで役立つEVになっています。

IMk

  1. imk
  2. imk
  3. imk

10月1日に世界初公開された「IMk」も2020年代の「ニッサン インテリジェント モビリティ」が目指す将来を体現する、電気自動車(EV)のコンセプトカーです。
日本特有の軽自動車という枠に「電動化」「自動運転」「コネクティビティ技術」が詰め込まれており、単なる軽自動車のEVではなく、世界初の量産型EV「日産リーフ」で培われたノウハウをベースとして、新開発のEVプラットフォームとパワートレーンを採用。
軽自動車の弱点であった強い傾斜の登り坂でも力強くスムーズな走りが可能となりました。
また、運転支援技術「プロパイロット2.0」を進化させ、高速道路だけでなく主要幹線道路でも利用できる幅広いシーンでの運転をサポート。
バンパーやホイール、タイヤ、テールランプ、ルーフにスリットパターンを配して「水引」模様の美しさを表現すデザインと、快適な時間を過ごす「部屋」としての空間を意識したインテリアも、軽自動車の美を追究する「IMk」ならではの特徴です。

PICKUP SHOW CAR

プロパイロット2.0 を搭載

新型 SKYLINE

常に進化を続けてきた日産を代表するモデル「SKYLINE」に、先進運転支援技術「プロパイロット2.0」を搭載した「新型」が登場。7個のカメラ、5個のレーダー、12個のソナーを持つ車両周囲360度をセンシング。高速道路のナビ連動ルート走行と同一車線でのハンズオフが可能となり、ドライバーの運転操作を幅広くサポートしてくれます。

深化し続けるスポーツカー

NISSAN GT-R

「究極のドライビングプレジャーの追求」をコンセプトに、深化を続けるスポーツカー「NISSAN GT-R」。TMS2019では、GT-Rの50周年を記念する特別仕様車「NISSAN 50th Anniversary」がお目見え。往年の日産ワークスカラーをイメージし、エクステリアやインテリアには専用アイテムが装備されています。

日本を代表するスポーツカー

FAIRLADY Z

GT-R同様、初代“Z”S30型の誕生から50周年を迎えた「FAIRLADY Z」。2020年モデルの中から特別仕様車「FAIR LADY Z 50th Anniversary」が展示されるとともに、物販コーナーでは「NISSAN GT-R」と「FAIRLADY Z」それぞれの50周年を記念した東京モーターショー限定グッズを販売されました。

次回開催は、2021年です!

次回の東京モーターショーもお楽しみに!

image

おすすめコンテンツ
Pick up Contents

  • オリジナル個人リースP.O.P 実演販売師 キングダム中野さんがわかりやすく紹介!
  • NEW SKYLINE 400R
  • カーライフスタイル
  • 東京日産レンタカー
  • タイヤ保管サービス
  • 東京日産の選べるリース
  • NISSAN ONLINE SHOP
  • JAF