ホーム > 会社概要

会社概要

名称 東京日産自動車販売株式会社
所在地 〒141-8623 東京都品川区西五反田4-32-1
資本金 9千万円
創立 2004年4月1日(平成16年)(1942年11月 前身の「東京府自動車配給株式会社」発足)
代表者 代表取締役社長 菊地 文夫
事業内容 日産車の販売、整備、部用品の販売、各種保険代理店業務 等
関連会社においては、中古車販売、ビル事業、不動産業、タクシー、IBM特約代理店 等
取扱い車種 乗用車 シーマ、フーガ・ティアナ・スカイライン・シルフィ・マーチ・ノート・フェアレディZ
RV エルグランド・セレナ・ラフェスタハイウェイスター・ウィングロード・キューブ・エクストレイル・ジューク
商用車 シビリアン・アトラス・NV200バネット・NV350キャラバン・ADバン/ADエキスパート・NV100クリッパー・NT100クリッパー・セドリックセダン
事業所 本社 〒141-8623 東京都品川区西五反田4-32-1
新車営業拠店34、中古車営業拠店3、その他
お問い合わせ先 〒141-8623 東京都品川区西五反田4-32-1
《お客さま相談室》
フリーダイヤル:0120-023117

会社沿革

当社は、昭和17年6月5日付の商工省通牒「自動車および同部分品配給機構整備要綱」に基づき、東京府自動車配給株式会社として東京市京橋区に昭和17年11月16日資本金200万円で発足いたしました。
その後、昭和18年10月、東京都自動車整備配給株式会社、昭和21年2月、東京自動車販売株式会社、同年12月、東京日産自動車販売株式会社、平成16年4月に持株会社となり、株式会社東日カーライフグループと改称、東京日産自動車販売株式会社も 株式会社東日カーライフグループから新車販売事業会社として分割されました。

その後、株式会社東日カーライフグループは、平成23年4月に日産東京販売ホールディングス株式会社に商号変更し、現在に至っております。

昭和17年 11月 東京府自動車配給株式会社として発足
昭和21年 12月 東京日産自動車販売株式会社に名称変更
昭和30年 9月 東京日産自動車販売株式会社本社を港区溜池に移転
昭和36年 10月 東京証券取引所第1部上場
昭和46年 1月 本社を港区六本木に移転
平成12年 7月 本社を品川区西五反田に移転
平成16年 4月 会社分割により持株会社体制へ移行し、株式会社東日カーライフグループに商号変更
(株)東日カーライフグループから新車販売事業会社として分割され現在の東京日産自動車販売株式会社設立

女性活躍推進法に関する情報公表

1. 女性の活躍に関する弊社の状況 (2017年5月更新)

  • (1)採用した労働者に占める女性労働者の割合 (2016年度)
    営業職 18.2%
    技術職 5.9%
  • (2)労働者に占める女性労働者の割合 (2017年3月31日現在)
    全社員 11.7%
  • 職員区分別の女性労働者の割合
    営業職 5.8%
    技術職 (工場長・整備・サービスフロント) 5.6%
    間接員 (本社・店舗事務職等) 30.0%
    出向社員 (関連会社等出向社員) 9.7%
    嘱託社員 12.5%
    パート社員 42.3%
    派遣社員 70.0%
  • (3)管理職・係長級に占める女性労働者の割合 (2017年3月31日現在)
    管理職 2.2%
    係長級 (課長補佐・係長職) 10.7%

2. 女性活躍推進に関する行動計画はこちら(PDF)

次世代育成支援対策推進法について

1. 「次世代育成支援対策推進法」について

「次世代育成支援対策推進法」とは、次代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成させる環境を整備するために、国、地方公共団体、企業、国民が担う責務を明らかにした法律です。

2. 次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画はこちら(PDF)

▲ページの先頭に戻る